2月18日 日尼国際講演会開催のご案内

2050年カーボンニュートラルの実現を目指して、早稲田大学はヒートポンプ関連技術等の戦略的研究を通じて省エネルギー技術の社会実装に取り組んでいます。
また、インドネシア大学およびASEAN各国の大学と連携して、省エネルギー技術のあるべき姿やどのように効率よく高性能な機器を普及すべきかについての議論や共同研究を進めております。
その一環として、このたび、早稲田大学とインドネシア大学は共同で国際セミナーを開催することになりました。
本セミナーにおいて、省エネルギー政策を中心に低炭素社会実現につながる高効率技術・製品の普及への取組や試験評価制度について議論をする目的で、日本、インドネシア、ASEANより講師として、両国政府、アセアン担当機関の第一人者をお呼びしております。
アカデミックならではのラインナップにご期待ください。
 
開催:Web会議システム